駒込駅すぐのアクセス便利の歯科医院なら駒込駅前デンタルクリニック

エピオス殺菌水

エピオス殺菌水について

診療室内の水全てに殺菌水を使用しています
当院では、感染予防対策を徹底しておりますが、診療室の水は全て、エピオスエコシステムで殺菌されたエピオス殺菌水を使用し、院内感染を最大限に防いでいます。
エピオスエコシステムでは、診療室で使用する水の中の細菌やウイルス(肝炎ウイルス、エイズ、MRSAなど)を取りのぞいてくれます。診療チェアから出るコップの水や、機械から出る水、全てがエピオス殺菌水となっていますので、安心して治療を受けていただくことができます。

歯科医院の水は細菌で汚染されている?!

エピオス殺菌水

あまり知られていないことですが、実は多くの歯科医院の治療水は細菌で汚染されていることがわかっています。治療で使う水というのは、治療ユニットから供給されますが、その内部自体が細菌で汚染されてしまっているのです。
その原因として、水が通るチューブの変質や血液の逆流などが挙げられます。このような状態のお水が治療中にお口の中に入ってしまうと、院内感染が起こらないとも言えないですし、やはりお口や体への影響が心配です。
駒込駅前デンタルクリニックでは、このような心配のないよう、診療室全体の水を殺菌できるシステム「エピオスエコシステム」を取り入れ、院内で使われる水は全て殺菌水が使われるよう、徹底しています。

エピオス殺菌水とは

治療しながら連続的に除菌してくれる

エピオス殺菌水を作り出すエピオスエコシステムは、歯科用ユニット内の残留塩素濃度を適正な状態に保ち、衛生的な殺菌水で連続除菌治療を可能にした、殺菌水自動供給装置です。
連続除菌治療というのはどういうことかというと、虫歯の治療をしながら、歯石を取りながら、お口の中にエピオス殺菌水が入るたびに、その都度連続してお口の中を除菌してくれるということです。その結果、治療している部分の治りが早くなる効果が得られます。
また、細菌が血管内に入り込んで起こりうる菌血症も防ぐことができます。

強力な殺菌力だけど体に安全・安心!

このシステムから作られるエピオス殺菌水は、不純物が極限まで取り除かれており、水と塩を電気分解することででき上がります。エピオス殺菌水には次亜塩素酸が含まれており、その作用によって、強力な殺菌力が発揮されます。
つまり、次亜塩素酸を含んでいることによって、薬品などは一切使用していないにも関わらず、細菌やウイルスを強力に殺菌してくれる優れた効果が期待できるのです。
次亜塩素酸はもともと人体由来の免疫成分です。そのため、エピオス殺菌水は、高い殺菌力を持つだけでなく、飲み水としても利用できるほど、体にも安全で無害なのが特徴です。

エピオス殺菌水で殺菌できるもの

エピオス殺菌水では、ほとんどの細菌や真菌(かび)や多くのウイルス(各種肝炎ウイルス、エイズウイルス、MRSA、インフルエンザウイルス、ノロウイルス、O-157など)を殺菌できます。
エピオス殺菌水でうがいをするだけでもお口の状態を改善する効果が期待できます。
例えば、お口の中にはたくさんの細菌が住んでおり、そのようなお口の細菌が歯周病を悪化させたり、治療後の傷の治りを悪くしてしまいますが、エピオス殺菌水でうがいをするだけでそのような症状を抑えることができます。

エピオス殺菌水の効果

患者の歯茎に麻酔を打つ歯科医

エピオス殺菌水はご家庭でのお口のケアにも効果的で、体の様々な不調にも効果があるため、次のような用途で幅広く使用できます。体に優しいので、赤ちゃんから高齢者の方まで安心して使っていただくことができます。

お口のケア

●風邪・インフルエンザ予防のうがい
●虫歯予防
●歯周病予防
●口内炎予防
●口臭予防
●入れ歯の洗浄
●インプラント周囲炎の予防
など

お口以外のケア

●花粉症などに対する鼻洗浄
●ニキビ対策
●水虫
●様々な消臭目的
●傷口のケア
●皮膚疾患に対して
●哺乳瓶消毒
●赤ちゃんのオムツかぶれに対して
など

^


電話をかける

ネット予約

TOP